自分の料理を自分で食べることができます

自分で自分の料理を食べる
自分で自分の料理を食べる 意外と知らないのが「自分で自分の料理を食べれる」ってこと。
なのでパーティテーブルがあれば自分だけでクエストをクリアすることも可能です。
もっとも、ソーシャルゲームなので大人数でワイワイ言いながらやるのが楽しいのも事実。
でも、やっとの思いで作った料理を食い逃げされたら、たまらない!
そう思うのも現実。
まずは自分で料理を食べて、余力がでたら交換したり、ご馳走したりすれば良いのではないでしょうか?
自分の料理って食べれるの?
手順は、簡単です。
まず念のために、自分の庭に誰も入ってこれないようにします。
画面右上の「ピグライフの設定」で「お庭の公開範囲」を「誰もこないで…」に設定します。
あとはいつも通りに料理を出してます。 料理を出したら椅子に座って食べるだけです。
ちなみに「同じ人の料理は1日1つだけ」ってルールは自分にも生きています。
なので、「食べるクエ」を自力でクリアしたい場合は1日に1つづつしかクリアできません。
うっかり違うものを食べちゃうと、1日待たなくてはいけないので注意が必要です。

食べ終わった後に「お庭の公開範囲」の設定を戻しておくことも忘れずに。